EN | JP

ファブボット展会場でワークショップを開催します

issued: 2016 / 07 / 14

展覧会場でワークショップを開催します

はじめてのロボットづくり体験講習会
ファブボット「かんなちゃん 」
ロボットをつくりたい!と思ったら、何から始めたらいいでしょう?
プログラミング、回路設計、3Dモデリング・・・やることは山積みですが、まずは作ってみるのが一番です。ファブボットは、知識ゼロでも1〜2時間で作れるロボット。
はんだ付け〜組み立て〜プログラム書き込み〜操作まで「ロボットの基礎の基礎」をひと通り体験できます。プログラムや外装をアレンジしたり、センサーをつけたり、と次の学びにもつながります。

展覧会*会期中限定!
3Dプリントとレーザーカット体験も同時にできるお得なのスペシャルワークショップになっています。

対象:お子様*の夏休みの自由研究だけでなく、STEM教育、デジタルファブリケーションなどにご興味のある教員の皆様の講習会としてもオススメです。

日程   参加費単位は円 
 
「かんなちゃん」
(Arduinoバージョン参加費9,800+消費税)
募集各回4名(3名以上で開催)
7/27(水) 13:00 - 16:00 http://ptix.co/29Fr82m
7/30(土) 13:00 - 16:00 http://ptix.co/29DSCTX
8/2(火) 13:00 - 16:00 http://ptix.co/29ZT2JQ
8/4(木) 13:00 - 16:00 http://ptix.co/29ZTxmX
 
「しゃべるかんなちゃん」
 募集3名(2名以上で開催)
( +Raspberry Pi,Scratchバージョン 参加費25,900+消費税 )
8/13(土)10:00 - 17:00 http://ptix.co/29ZV2S0

場所:東京都 港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館8階

*参加条件 小学4年生以上 
 小学生は保護者同伴でお願いいたします。
*ワークショップでは半田付け体験もおこないます。
*募集は開催1週間前に締め切ります。
 締め切りまでに最低募集人員に満たない場合は開催されず、課金はされません。
*「手作りロボット〈かんなちゃん〉展」http://www.gallery-ten.tokyo


手作りロボット「かんなちゃん」—自分でつくる、動かす、プログラムするファブボット展

この度、新橋駅直結のギャラリー、[ギャラリーてん]にてファブボットの展覧会を開催することになりました。

7月23日 (土) から8月13日 (土) という夏休みをにらんだ会期でMakerFaireTokyo2016 ともしっかりかぶっています。
こちらのギャラリー、普段は建築やデザインの展覧会が開催されておりますが、オーナーでキュレーションを担当されている上曽さんからありがたい機会をいただきました。

開催日時:7月23日 (土) ~ 8月13日 (土)
開催場所:ギャラリーてん

ボランティアスタッフの募集に関して

若干名のボランティアスタッフを募集いたします。展示物の制作や設営作業などをお手伝いいただく予定です。
特に条件等ございません。ご興味のある方はこれを期に仲間入りしてください。
お手伝いいただく方々にはまずファブボットに親しむ機会を準備する予定です。

ご興味のある方はメッセージ、メールにてご連絡下さい。
ご連絡お待ちしております。